アニサキス症状体験談!刺身好き中高年の痛いブログ

こんにちは。free-Lifeです。

今日はアニサキスについて説明したいと思います。

 

アニサキスとは?

近頃、芸能人でも被害に遭った人がいる事で有名になった、

この寄生虫をご存知でしょうか?

生魚の流通が多くなるにつれて、この『アニサキス食中毒』が

増加傾向にあるようです。

アニサキスとは、本来クジラの体内におり、

産卵後、たまごを排泄物と一緒に海水に放出します。

その後、海中で孵化し、それをエサにするオキアミが体内に取り込み、

次に、オキアミをエサにする回遊魚などが体内に取り込みます。

そして、最後に人がそれらの魚を生で食べる事により、

体内に寄生する事でおこる食中毒です。

 クジラ⇒海中放出⇒オキアミ⇒回遊⇒人間

 

どの様な症状か?

私は恥ずかしながら、2回もアニサキス食中毒になった経験があります。

その症状を、結論から言うと。。

死ぬほど辛いです!

吐き気や頭痛、腹痛、めまい、発熱など、ありとあらゆる症状が出ます。

私の場合は歩く事も出来なくなり、病院に到着後は、

意識朦朧となるほどでした。

この時、体内ではどんなことになっているか?というと、

胃袋を、針で内側から突き刺されている状況を想像すれば、

わかりやすいかと思います。

そして、アニサキスは胃酸で死にません。そればかりか、

胃に突き刺さり、胃をかじりながら穴をあけていきます。

胃に針を刺し、気ままにほじくりまわしながら掘っていく感じです(怖!)

とにかく、痛いです。

 

アニサキスの対策

では、どうすればアニサキス食中毒にならないか?というと、

加熱か冷凍、そして直接捕る、の3つです。

加熱はその名の通り火を通すことにより、寄生虫を死滅させます。

冷凍も、凍らせる事により死滅させます。

そして直接捕るは、アニサキスは注意深く観察すれば見える虫です。

目視で確認して採取(捕獲?)する事により、防ぐことができます。

生イカをむいて開いてみた時に、観察できる事があります。

刺身のサクを光にあてると渦巻状になっている、白い糸の様なものが

アニサキスです。

実際の画像はこちらです

これは生サバの、腹の部分に寄生していたアニサキスです。

アニサキスは魚の内臓に寄生している場合が多く、魚の死後時間の経過とともに魚の身の方に移動し始めます。

check!

  • アニサキスは鮮度がいい時に、はらわたを取り除く事で

 かなり防げます。

  • 釣りをする人は、釣ったらすぐにはらわたの処理をすれば

 効果的です。

まとめ
  • アニサキスは、天然の魚を刺身で食べる場合は、最初からいるものだと思って目視などで確認することをおススメします。
  • それでも怖い人は冷凍や加熱処理すれば確実に防げます

 

次回はアニサキスにかかったたら、どうすればいいのか説明します。

関連記事はこちらから!

本当に生える育毛剤!効果と検証!中高年相談研究所

中高年味噌汁ダイエット効果検証!