40代・50代の効果的な筋トレダイエットと基礎代謝の上げ方

こんにちは、普段は調理師をしているfree-Lifeです。

今日は我々中高年世代に、効果的な筋トレの仕方と、基礎代謝の上げ方を紹介します。

この記事で解る事

  • 40代50代に、効果的な筋トレの仕方
  • 中高年が何故太るか
  • 太らない体をつくるには?
  • 脂肪を落とすには、どこの筋肉を鍛えればいいのか?

 

 

40代・50代に効果的な筋トレは?

我々世代に、向いている筋トレの条件は

  • あまり無理したくない
  • 自宅などで簡単にできる
  • いつでもできる
  • めんどくさくない
  • 準備に時間がかからない
  • 継続しやすい
  • 効果が本当にでること

などがあげられます。

ではその条件に当てはまる筋トレは?

ズバリ!

スクワットです。

スクワットの効果は本当に凄いです!

私はこのブログで実践して、効果を紹介しています。

まだ読んでない方はこちらから!

スクワットダイエット・ビフォーアフター!中高年の実践ブログはこちらから!

スクワットの効果は私自身が実践しながら、ブログで写真付きで紹介しています。

ダイエット効果は必ずあります。

では何故スクワットが瘦せるかというと、そこには筋肉と基礎代謝との関係があります。

 

基礎代謝とは?

基礎代謝とは、私たちが生きるために、最低限必要なエネルギーの

ことを言います。

おもに心臓の鼓動や体温の維持、呼吸などを言い、一日に消費する

エネルギーの7割近くを占めています。

そして、基礎代謝が多いほど筋肉量が多い、と言われています。

何故中高年は太るのか?

若い頃は、成長ホルモンの分泌が盛んに行われるために、何もしなくてもエネルギーを消費してくれます。

しかし加齢とともに成長ホルモンの分泌がなくなり、摂取カロリーが多ければ太る体になります。

それを補ってくれる基礎代謝の低下は、筋肉量の減少が、大きな原因の一つです。

※中高年が太る原因は、おもに筋肉量の減少による、基礎代謝の低下が、あげられます。

筋肉は、体を支える役目のほかに、体温を作り出してくれます。

そして、一番多くのエネルギーを消費してくれます。

これが基礎代謝の凄いところです。

筋肉が減ることにより、適正な体温の維持が出来なくなり熱を逃さないように脂肪をつけようとします。

これが太るメカニズムです。

基礎代謝は、筋肉量が増えれば上がります。

そして筋肉量を増やすのに効果的な部位が下半身なのです。

下半身には、体の全筋肉量の7割ほどの筋肉があります。

1割筋肉量を増やすとしたら

  • 1㎏の1割は100g
  • 10㎏の1割は1㎏

この様に900gの差がでます。

なので筋肉量を増やすならば、筋肉が圧倒的に多い下半身を鍛えることが、効果的です。

薄着は太る?

よく薄着をしていると太ると聞きますが、

これもやはり、熱を逃さないように体が自然に脂肪をつけて、体温調整しているためだと考えられます。

ファッションのための過度な薄着は、体重増加の原因のひとつになりかねませんので注意しましょう。

 

筋肉量が増えると、基礎代謝の量が増えて脂肪が減る?

筋肉をつける事により、基礎代謝が上がることは確かです。

そして基礎代謝が上がれば、脂肪は体全体に均等に減ります。

脂肪は、体の一部だけ減ることはない為、スクワットで下半身を鍛える事で、全身の脂肪が均等に減ります。

結果、お腹が引っ込むなどの効果がおきます。

※大きなお腹を引っ込めようとしたら、腹筋からではなく、スクワットをしてその後に腹筋をするのが、効果的です。

スクワットダイエット・ビフォーアフター!中高年の実践ブログはこちらから!

正しい筋トレで、基礎代謝を上げることは、結果瘦せたい部位(お腹など)の脂肪を減らす事が出来ます。

基礎代謝を上げるのに効果的な筋肉の場所は?

筋肉をつけようと思うと、先ず最初に腹筋や腕立てなどを思い浮かべ、

腹筋が筋肉痛になると、いかにもお腹の脂肪が燃えているような気がします。

しかしこれは間違いで、内臓や脂肪の多い、体幹筋の筋肉量は格段に少なく、消費エネルギーも微々たるものなのです。

腕立ても同じく、消費エネルギーは少なく、瘦せる為の効果は、期待できません。

check!

瘦せる為には、摂取カロリーより消費するカロリーが、多くなくてはいけません。

  • 確実に脂肪を減らす
  • リバウンドしにくい体にする

これが必要です。

最も合理的な方法は 

※全筋肉量の6~7割を占めている下半身の筋肉を増やすことが、体全体の消費カロリーを上げることを、期待できます。

大きな筋肉を鍛えることは、ダイエットに猛烈に効果的な筋トレといえます。

まとめ
  • 太る原因は、筋肉が減ることで体が体温を維持しようと、脂肪をつける事で起きる。
  • 基礎代謝を上げる為の筋トレは、上半身より下半身を鍛えなければ効果が望めない。
  • 大きなお腹をスリムにしたければ、腹筋ファーストではなく、スクワットファーストが効果的です。

続きはこちらから!

スクワットと40代50代の中高年のダイエット効果